傾聴による心理的支援をより多くの方に体験していただくため、「こころの相談窓口」のカウンセリング料金の一部を、カウンセリング啓蒙委員会で負担しております。

「カウンセリング啓蒙委員会」は、一般社団法人日本傾聴連合会の有志によって設立されました。

以下は、カウンセリング啓蒙委員会による、カウンセリング料金の支援についてのご案内です。

 

カンセリング料金の支援について

「こころの相談窓口」では、ご希望の方はどなたでも日本傾聴連合会有志「カウンセリング啓蒙委員会」による、カウンセリング料金の支援が受けられます。

 

カウンセリング料金の支援額

カウンセリング料金の支援額については、次の通りです。

 

カウンセリング料金の支援を受けた場合、

カウンセリング45分の場合:2,500円
カウンセリング90分の場合:5,000円

がカウンセリング啓蒙委員会から支援されます。

 

そのため、貴殿にご負担いただくカウンセリング料金は、

カウンセリング45分の場合:2,900円(税込)
カウンセリング90分の場合:5,800円(税込)

となります。

 

カウンセリング料金の支援を受ける前に

カウンセリング料金の支援についての注意点です。

*支援を受けることができるのは、おひとり様、週1回までです。

*理事によるカウンセリングは適応外ですので、ご了承ください。

*資金がなくなり次第終了となります。

*カウンセリングの前に支援適応のご希望に関してお伺いいたします。

 

カウンセリング料金の支援についての思い(安さの理由)

カウンセリングで、一人でも多くの方に、
自分の人生を心穏やか送っていただきたい。

良いカウンセリングには確かな技術も必要で、
そのためにはカウンセリング料金がかかり、
決してそれは安いものではありません。

それでも、ひとりでも多くの人が
カウンセリングを活用できるにはどうしたらいいだろうか。

確かな傾聴技術をもったカウンセラーによる
カウンセリングをより手軽に受けられるように、
カウンセリング料金の支援の団体を設立しました。

「カウンセリング啓蒙委員会」による「カウンセリング料金の支援」をぜひご利用ください。