ブログ

LINEを使ったカウンセリング「SNS相談」なら時間や場所を選ばずにご相談いただけます

新型コロナウイルスに関する情報が溢れており、心身ともに安定が難しい状況も続いております。

また「外出自粛要請」もあり、日本傾聴連合会では新型コロナウィルス感染の拡大の状況を受け、相談者さまの安全面を第一に考慮し、SNS相談を開始いたしました。

 

>カウンセリングのご相談はこちら

 

LINEを使ったカウンセリング「SNS相談」とは?

カウンセリングのSNS相談とは?

  • LINEを利用したチャット形式の相談です。
  • チャット回数/文字数は無制限で相談できます。
  • 相談期間は1ヶ月間の契約です。(継続可)
  • 相談員は、傾聴心理カウンセラーの専門職です。

LINEを使ったカウンセリング「SNS相談」を受ける方のメリット

・カウンセラーに直接会わなくても相談できます。
・あなたの周りに人がいても相談できます。
・電車の中など場所を選ばず相談できます。
・カウンセリング相談に予約の必要がありません。
・相談内容は厳密な守秘義務により外部に出ることはありません。
・ご希望の場合、対面カウンセリングが追加できます(料金特典あり/SNS相談期間中)。

LINEを使ったカウンセリング「SNS相談」の申込方法〜ご相談開始までの流れ

SNSカウンセリングの申込方法についてのご案内です。

  1. お申込は、kokoro@japlis.jp宛てに、
    ①氏名②年齢(?代)③都道府県④相談内容⑤相談者様のLine ID⑥チャット開始日をご連絡ください。
  2. チャット開始日の24時間前までに所定の料金を下記指定口座までお振り込みください。
  3. 事務局のLINEアカウントより友達申請をいたしますので承認をお願いします。
  4. 相談者さまとカウンセラーおよび事務局担当でグループ設定を行います。
  5. SNS相談(チャット)が開始されます。(1ヶ月間)

LINEを使ったカウンセリング「SNS相談」の料金システム

カウンセリングSNS相談の料金システム(カウンセリング費用支援適用後の料金)のご紹介です。

SNS相談契約料:9,000円(税込)/月

  • SNS相談契約のカウンセリング費用支援適用後の料金が適応された場合の相談料です
  • 契約期間中の対面相談は90分まで一律の料金で可能です。じっくり丁寧に向き合っていかれたい際にお勧めです。

追加オプション:SNS相談契約内の面談料(~90分の対面相談):3,000円(税込)/回

初回面談時にSNS相談契約される場合は、9,000円+3,000円=12,000円/税込です。

カウンセリング費用支援とは?

カウンセリング費用支援とは、日本傾聴連合会有志「カウンセリング啓蒙委員会」によるカウンセリング費用支援について、お客様がカウンセリングで一人でも多く自分の人生を心安らかに送っていただきたい。私たちは確かな傾聴技術をもったカウンセラーによるカウンセリングをより手軽に受けられるように、返済不要な費用支援を行っています。

■SNS相談契約の通常料金

  • SNS相談契約料:15,000円(税込)/月
  • SNS相談契約内の面談料(~90分の対面相談):5,000円(税込)/回

LINEを使ったカウンセリング「SNS相談」お支払い方法

お振込の場合

  • 日傾連 指定口座
    振込先名:一般社団法人日本傾聴連合会

※下記いずれかにお振り込みください。

  • 楽天銀行
    第一営業支店
    普通 7638849
  • 三井住友銀行
    神保町支店
    普通 2194261

クレジットカードの場合

日本傾聴連合会では、カウンセリング料金のお支払いをクレジットカードで決済することが可能です。

(現在準備中)

 

>カウンセリングのご相談はこちら

 

関連記事

お問い合わせ

一般社団法人日本傾聴連合会

☎︎03-5858-9950

電話受付時間:10:00〜18:00/月〜土
(日曜・祝祭日・年末年始を除きます)

✉︎ info@japlis.jp

メール受付時間:24時間年中無休

最近のコラム

関連リンク

当サイトについて

ページ上部へ戻る