講師: サイモン隆明 (さいもんりゅうめい)

サイモン隆明2

なぜカウンセラーを志したのか。

最初は仕事のトラブルで悩んでいる方を救えることができたらという動機でした。まだ、その当時は今よりかなり人間力も低く、自分自身を中心とする「人助け」の発想だったと思います。カール・ロジャーズの考え方に触れ、NLPの創始者ジョン・グリンダーに師事し、「無意識」と「意識」の自然な関係で人生をおくれば、悲しみや苦しみ、そして涙も本人にとっては安らかな人生の経験となることを知り、単純なポジティブ、ネガティブという一般価値観ではなくその人ならではの人生の実感が大切であることが今は大切だと思いながらカウンセラーをしています。

カウンセラーを目指す方へのメッセージ

この文章をお読みいただいているのも何かの縁かと思います。皆様にも、私にも寿命があります。生きている時期がたまたま重なっている間に共に傾聴技法に携わることをうれしく思います。そして、同じ時期を共に生きているお客様の人生を自分らしく、そして「誰もそばにおらず寂しかった」という人を一人でも少なくできるように一緒に「傾聴」活動をしましょう。活躍の場もたくさんご用意してお待ちしております。