講師: 禅野 優美子 (ぜんの ゆみこ)

禅野 優美子2

なぜカウンセラーを志したのか。

自分も辛かった時にカウンセリングで助けられたからです。単純な理由です。
当時は、家族も敵(わかってくれない人、という意味です)、という状態で、前にも後ろにも行けなくなってしまいましたが、今まで考えてもみなかった方向から助けて貰った感じです。

カウンセラー目指す方へのメッセージ

世の中には限りなく職業がありますが、目に見えない心(こころ)を扱うカウンセラーを選んだ方は先見の明があると思います。ただまだ日本では普及が進んでいません。
さて、1人の人間にいったい何人の人が関わっているでしょう。1人の学びは10人にも100人にも広がります。同じだけ幸せも。カウンセラーになる、と意気込みすぎず、自分が楽になる、幸せになる、という気持ちで学んでください。