カウンセラー育成事業


『カウンセラー養成コース』
”傾聴のプロフェッショナルになるための50時間”(20日間)

さて皆さん、活躍できるセラピストと、そうでないセラピストの違いは何でしょうか?

洗練された傾聴技術や深い関係構築に必要な知識と「人間性」を探求することが重要だと考えます。

これらを「実感」するセラピストは、活動に目標を立てながら日々の活動を続けられます。

しかし、「実感」する為のは講師陣が共通して持っている「地図」が必要でした。

日本傾聴連合会の認定『カウンセラー養成コース』 は、現場で活躍されている方の学びそのものです。

そして、講師は継続して活躍している現役セラピストです。

大切なことは、活動している人の「地図」を手に入れる事です。

実は講師も同じ事をして今があります。

これから初めて学ぶ方も、今まで諸所で学んでこられた方も「地図」を持てば、できるセラピストとして先に進められます。

あなたもカウンセラーになれます

『心理カウンセラー養成コース』カリキュラムのご案内

コース概要

傾聴理解編(2.5時間/回)全10回

聴く技術を深めていきながら、「人は話を聴いてもらうともらう癒されるのは何故か」という根源的な謎を紐解いていきます。
セオリーに基づく態度を身に着け、あなた有り様を整え、自然と相手の無意識を開放する技術を身につけます。
(傾聴理解編カリキュラム)

  1. 今日はどういったことでいらっしゃいましたか?
  2. 聞く、聴くの間に。〜セラピストの聴く姿勢
  3. 無意識と意識がほどよく仲良し。〜自己一致
  4. あなたの世界、私の世界。〜共感的理解
  5. ざわざわする人。〜無条件の肯定的尊重(受容)
  6. カウンセリングの三大効果。
  7. 無意識さんも解って欲しい。〜自己受容
  8. ラポールしようよ。〜ミラーリング
  9. 不適応と自己一致。〜カウンセリングの姿勢
  10. ステートコントロール実習。
知識編 技術編(2.5時間/回)全10回

悩みを持つ人生の特徴、カウンセラー自身が経験したことのない心理状態の知識を習得することにより
より相手の人生に合わせた共感ができるように知識を広げます。
またその知識をカウンセリング技法に応用し、より専門家としての技を深めていきます。

(知識・技術編カリキュラム)

知識編

  1. スーパービジョン
  2. 自己受容と自己一致
  3. 無意識/ラポール
  4. 防衛機制
  5. エリクソン心理発達理論
  6. 境界知能の理解
  7. 重要顧客対応
  8. 脳機能解説
  9. 学童期
  10. まとめ

技術編

  1. 無意識ラポール形成
  2. 共感vs同感
  3. 積極的傾聴と受容的傾聴
  4. 成人期葛藤問題
  5. 脳機能解説業務
  6. 学童期対応
  7. 自己受容
  8. 母の理想像の崩壊
  9. パートナーになる
  10. まとめ

日本傾聴連合会『カウンセラー養成コース』2017年開校の講座料金に関するご案内
講座料金

通常料金 348,000円 (375,840円/税込)
再受講料金 3,000円 (3,240円/税込)好きな単元を繰り返し受講できます。
講座料の納入について
・講座料の納入は一括のお振込でお願いします。
なお、クレジットカード決済や分割払いのご相談も承ります。
講座料に含まれる内容
・テキスト代
・受講料(講座20コマ分)

講座料振込先

三井住友銀行
神保町支店
普通 2194261
一般社団法人 日本傾聴連合会
振込手数料は、ご本人負担となりますのでご了承下さい。
お振込の際は、ご本人名義でお願いします。
お振込の際の明細は、確認のため必要となる場合がございますので、大切に保管をしてください。

*なお、 一度お支払い頂きました料金は原則払い戻しは行なっておりませんのでご了承ください。
但し、受講開始日より10日前までに書面および電話にて、返金のご依頼があり当方が確認した場合に限り、全額返金をいたします。

一般社団法人 日本傾聴連合会
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-9-14 九段リハイム901号室


会場所在地


お申し込み・お問合せは、お電話か下記フォームにてお送りください

お電話 03-6823-2442

規約に同意して送信する

.